浦河赤十字病院の医師募集

赤十字病院医師求人TOP >> 赤十字病院の医師募集 >> 浦河赤十字病院の医師募集

浦河赤十字病院の医師募集

北海道浦河郡にある浦河赤十字病院は、病床数246床の中規模病院で、日高管内では唯一の地域センター病院として機能しています。北海道の太平洋岸にあるため、夏は涼しく冬の雪も少ない地域にあり、のんびりとした環境でゆったりと働くことのできる病院です。1954年に赤十字病院として設立された病院で、昭和40年代から50年代にかけて建てられた旧棟の新設工事が2012年に完成し、新しい環境で診療できるようになっています。日高地域の中核病院であり、1次・2次救急医療や急性期医療のほかに地域ケアの一環として精神科医療やリハビリ医療、透析などといった過疎地域としては他に例のないほど充実した医療を提供しています。

浦河赤十字病院は診療科目として内科や外科、小児科など10科目以上を診療しており、それぞれに専門のスタッフを揃えています。地域の人たちが生涯を通して安心して暮らせる社会を形成することを理念としており、新しい病院で、より充実した医療の提供を心がけています。地域医療に関心のある医師にとってはやりがいのある現場です。浦河赤十字病院では医師の求人を積極的に行っています。外来患者さんは1日に450人程度、手術件数は月に40件程度を行っていますが、常勤の医師は10人程度であるため、医師不足の傾向があります。募集はたとえば一般内科や皮膚科などです。年収は2000万円から2500万円程度を提示しています。赤十字病院であるため、基本的には土日祝日は休診ですが、当直はあります。勤務時間は午前8時35分から午後5時10分までとなっています。学会出席補助もあり、出張旅費の支給もあります。

浦河赤十字病院では、日々の業務に医師が集中できるよう新システムを導入しています。医師が書類書きや外来のオーダー入力に忙殺されないよう、医師事務作業補助者を現場に配置しています。無駄を排除しながら、医師でなければできない仕事に専念できる環境を整えています。浦河赤十字病院は中規模の地域医療病院として機能していることもあり、他科の医師同士の連携が良い病院です。常勤や非常勤の医師たちが協力し合う風土が形成されています。医局での懇親会も開催され、自由に意見交換をする機会としています。病院付近に社宅を完備しており、また家族向けの戸建ても用意しています。都会の病院で時間に追われる毎日から解放されるでしょう。若手からベテランまで幅広い年齢層の医師を募集しています。

赤十字病院の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア ★★★★★ 詳細



TOP

赤十字病院の医師求人先探しFAQ

赤十字病院の医師募集


Copyright (C) 2016 赤十字病院の医師募集ガイド All Rights Reserved.