葛飾赤十字産院の医師募集

赤十字病院医師求人TOP >> 赤十字病院の医師募集 >> 葛飾赤十字産院の医師募集

葛飾赤十字産院の医師募集

東京都葛飾区にある葛飾赤十字産院は、日本赤十字社が運営している産院です。1953年に開設されており、歴史のある産院で、1983年に全面的に改築されて現在の113床を有する病院となっています。近年は産院が不足して、出産難民という言葉も生まれているような状況ですので、非常に貴重な存在と言えます。新生児特定集中治療室も持っており、新生児にかかわる症例を数多く体験することが可能です。東京都の東部地域を代表する産院として知られており、葛飾区だけでなく、都内一円から出産のために妊婦さんたちが受診しに来る病院です。高い信頼を置かれており、産科医師としてのやりがいを感じることができます。

葛飾赤十字産院は、産院の専門病院として、母体保護法指定医が配置されており、地域周産期母子医療センターでもあります。質の高い母子医療を24時間体制で提供しています。医師や助産師、スタッフと連携して安心できる出産環境を提供することに努めており、産科医師としてのキャリアアップに適した病院です。産む側の人を主体とするお産を提唱しており、医師たちスタッフを中心にして全体で出産に取り組むという方針の病院です。希望者にはバースプランを提案しており、フリースタイル出産や夫立会出産など、産む側の人の要望を可能なかぎり受け入れる体制を整えています。歴史のある施設の揃った大病院ならではの体験ができます。

葛飾赤十字産院は、臨床医の研修指定病院でもあるため、毎年多くの研修医が入職します。そのため指導医も幅広いレベルの医師が揃っており、キャリアのレベルに応じた学びのスタイルがあります。また、産院というと女性医師が多いものですが、葛飾赤十字産院では男性医師の受け入れも行っています。要子育て支援の医師の募集も行っています。フルタイムではない勤務日数や時間を調整したうえで入職することができます。もちろん、女性医師も入職可能です。給与や待遇の面では基本的に日本赤十字社の規定に従いますが、産院ならではの支援プランもあるので、良い転職のチャンスにできる可能性があります。子育て中で宿直の免除を受けている正職員の医師もいます。それぞれの事情に合わせた入職プランがありますので、転職の際には相談してみると良いでしょう。病院のホームページから直接応募も可能ですが、交渉を自分でやるのはためらわれるという人には、転職サイトを活用して代理交渉してもらう方法もあります。

赤十字病院の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア ★★★★★ 詳細



TOP

赤十字病院の医師求人先探しFAQ

赤十字病院の医師募集


Copyright (C) 2016 赤十字病院の医師募集ガイド All Rights Reserved.