浜松赤十字病院の医師募集

赤十字病院医師求人TOP >> 赤十字病院の医師募集 >> 浜松赤十字病院の医師募集

浜松赤十字病院の医師募集

病床312床を持つ浜松赤十字病院は、静岡県浜松市にある医療機関ですが、2007年に浜松市中央区田高林から現在の浜北区小林へと移転しているため、病院内の設備はとても新しいのが特徴です。病院の規模としては全国的に見ると中規模ですが、設置されている診療科目は20科目と充実していて、医師は外来診療と病棟管理を行うことになります。この病院の大きな特徴は、特殊外来として、禁煙外来や漢方外来、そして睡眠時無呼吸症候群外来が設置されているという点です。こうした外来は全国的にニーズが高くなっているものの、まだまだ設置している病院が少ないため、この分野でより専門的な知識を身につけたり、たくさんの症例を勉強したい人にとってはおすすめの医療機関と言えるでしょう。

また、浜松赤十字病院では訪問医療にも積極的に取り組んでいて、付属施設には複数の訪問看護ステーションがあります。救急救命センターとして機能するとともに、地域住民の医療に貢献している病院として高く評価されている病院で創傷センターや透析センターなど専門的な施設も完備されています。今後、もっと進むことが予想されている高齢化社会の中で、ニーズが高まる分野でのキャリアを積むことができる職場が揃っている浜松赤十字病院は、こうした分野で知識を身につけたい医師にとっては理想的な職場と言えるのではないでしょうか。

赤十字病院は全国にネットワークを持ち、その多くは高度医療機器が充実していたり臨床研修施設に指定されていたりして、医師の数はそれほど不足していない病院が多くなっています。浜松赤十字病院の場合、2008年までは医師の数が不足していたために、脳神経外科や眼科、産科で入院患者の受け入れをすることはできませんでしたが、赤十字病院のネットワークの働きかけや努力によって、現在では全診療科目において入院患者の受け入れを行っています。そのため、病院で働く医師も、外来診療だけではなく病棟管理も行いながら、たくさんの症例を勉強しながら実力を身につけることができる職場環境が整っています。

浜松赤十字病院は、遠州鉄道西鹿島線の小林駅から徒歩で10分のロケーションにあります。公共の交通機関を利用しても通勤には便利ですが、広大な駐車場を構えていてマイカー通勤も可能です。残業が多かったり不規則な勤務時間で働く医師の中にはできればマイカー通勤をしたいという人もたくさんいるものです。公共の交通機関以外の通勤手段が許可されている浜松赤十字病院なら、そうした医師にとってはピッタリのロケーションにある医療機関と言えるでしょう。

赤十字病院の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア ★★★★★ 詳細



TOP

赤十字病院の医師求人先探しFAQ

赤十字病院の医師募集


Copyright (C) 2016 赤十字病院の医師募集ガイド All Rights Reserved.